スーパーヒールTAQのボヤき
by TAQ
ボヤき3326節
^22/09/22 09:06
                                                                                                                
3連休中に日本列島に上陸した台風14号。




勢力がデカく、当初の予定(予想)より進み方が遅かった?かは知らんが…




まぁ、発生からの天気予報がえげつない程の後手後手を踏み…




悉く出す予報が当たらん、当たらん。




我が大阪、先週日本列島に近付いてる状態での予想は土曜の午後から雨予報やった。




それが金曜の夜、実際雨を降ったのを機に雨に変わり…




それが土曜の朝方迄雨予報と成ってたが、実際は直ぐ止み、それも当たらず。




で、土曜の午後からの雨も一転、土曜の朝には曇りに変わり…




日曜の午後からの雨に。




で、日曜、午後からの雨予報も雨は降らず、天気予報を観ると何時の間にか日曜の深夜に雨予報とまた変わり…




その後も二転三転どころか五転六転しても悉く予報が当たらず。




こんな雰囲気予報、当てずっぽう予報要る?




こない節操なく後だしジャイケン観たいにコロコロ変えて来る天気予報要る?と。




最近、SNSが普及し、自分の地元(地域)内で誰かが現状報告する事あるやん?




今、○○(土地名や地域名)では雨降って来ました。




その地域の近くでは未だ降ってません…的なやり取り。




もうそれで善くね?




気象庁が多額の国家予算投じてやってる事すら、その事後報告と何等変わらんレヴェルの事なんやから。




いやいや、3時間毎?の予報すらまともに当てられへんと、降ってから予報を慌てて変更する様な天気予報とか事前情報告知要る?と。




外れたトコで何の責任も取らんし、何の御咎めもないねんから。




毎回毎回ワシこのブログで云うけど、気象庁程要らん機関、金に観合わん無能機関ない想うけどな。




アホな国民に云い方変えて喩えるなら、国家予算で占い師共に助成金出してる様なモンやで?




占い師だけ国の保護下にあったら皆それを日常の当たり前として受け入れられるか?っちゅう話し。




次元はそれと一緒。




巨額の金を投じてそれに観合う成果出せてへんねんから、気象庁は。




で、何かあったら「相手は自然ですから…」っちゅう醜く往生際悪い、馬鹿の1つ憶え的、狡い云い訳に走る、この無知無能共。




こんなんに毎年国家予算を割り当てる必要、価値があるやろか?




それこそ民間でやれ、と。




どうせ現状でも当たるも八卦、当たらぬも八卦みたいな状態なんやから、民間でそう云う機関を何個か出来て競わせ、当たる率が高い機関が残って、それが世のスタンダードに成ったらエエねん。




苛々すんねんな、雨予報やから時間ズラして外出控え、曇り予報に成った時間に成って外出たら雨に降られるとか、そんなん繰り返しあったら。




で、雨降った事後があってからの予報変わるとか。




それが1日単位どころか数時間単位ですら当てられず、コロコロ変わる。




コイツ等の存在意義って?




存在価値って一体何処にあるん?




無責任に予報を垂れ流すだけで、それが当たろうが外れようが御構いなし。




事後報告クラスでエエんやったらそれこそ一般人のSNS発信で十二分に知れるやん?




また、一般人、素人の中でも天気の知識や情報に詳しいヤツが居って、その人の予想のSNSでエエやん。




プロやろうが、素人やろうが、正解率が大して変わらん事に情報統一化やったり、情報管理なんか要らん想うねんな?




結局プロが外しても何の責任も取らん様な機関なんやし。




じゃあ、切磋琢磨させて、生き残ったモンを正義とすれば?




どうせ当たらんねんから。




NHKと同等、それ以上に無能で要らん機関やわな、気象庁。




民間でも衛星が上げられる時代。




別に国が囲うとく必要性はないし、国家予算で運用する必要もない。




価値がないねん、価値が。




これだけ外し、じゃあ死者が発生する災害でこれをやられたら…




と想うたら、益々アホらしく成らへん?っちゅう事。




予測(予報)が間違え、それで死者出ても気象庁は何の責任も取らんし、ミスに対して謝りもせぇへんで?




そんな無能機関、無責任な箱が国家予算で運用されてる事に何の違和感、疑念を感じひん方がワシは不思議でしゃあないわ。




外す度に職員1人ずつ死んでったらエエねんな(笑)




当てようと努力する姿勢、必死さが伝わらんねん。




それは何の御咎めも、罰(ペナルティー)もないから。




現状、コイツ等が出す予報のレヴェルって個人レヴェルでも出来る様な範囲の事。




台風が近付いてるって判ったら、そりゃ雨降るかも知らんから傘持って行こうと想うわな?




結果降っても降らんくても。




それは別に気象庁の予報の成果、気象庁があるからのお陰じゃない部分。




じゃあ、コイツ等の眼に観える次元での成果や実績って?っちゅう話し。




1時間(眼先)の予報すら当てられへん様なヤツ等の無能でボンクラな仕事っぷりやで?




そこに国家予算を投じるって、こんな無駄な事あれへんやん?




しかも気象庁自体が日々努力や改善に明け暮れてる訳やなく、のほほんとした機関なら尚更。




これだけ外しまくって何の危機感を感じられへんトコ他にある?




温室で温々してる無能共。




ホンマ要らんわ。




何時に成ったらまともに成るん?このボンクラ無能共は。




NHK、郵政(郵便局)、スクエニに続く腐った体質の気象庁。




皆何れも失くなって特にワシは困らんけどな。




全部この世から失くなったらエエねん。
i-mobile
コメント(0)|コメントを書く

前の記事次の記事
ブクマ&更新通知
TAQのプロフ
通報する
~ブログ紹介
~ブログTOP
ブログ検索
マイページ トップ
(C)みんなのブログ
All rights reserved.