スーパーヒールTAQのボヤき
by TAQ
ボヤき1944節
^18/12/07 00:00
                                                                                 昨日、訃報が翔び込んだ。




ダイナマイト・キッド死去。




佐山聡(初代タイガーマスク)のライヴァルとして、また新日Jrヘヴィー級の一時代を築いた、ワシ等世代にはレジェンドな外国人レスラーやったダイナマイト・キッド。




現在では山田恵一(獣神サンダー・ライガー)がヘヴィー級に匹敵するスーパーJrヘヴィーみたいな云われ方をしてるが、ダイナマイト・キッドはその先駆者的な存在で、Jrヘヴィー級の枠を超える様なパワーファイターやった。




この英国戦士のフィニッシュホールド、ダイヴィング・ヘッドバットは当時、ダイナマイト・キッドの代名詞の様な技で、ワシもよう真似したモンや。




何気にダイナマイト・キッドの低くて速いジャーマンスープレックスも好きやったワシ。




藤波辰爾が未だJrヘヴィー級やった頃、ダイナマイト・キッドと死闘を重ねた事もあり、当時は新日の外国人Jrヘヴィー級のエースやったダイナマイト・キッド。




この頃を知り、育ったレスラー達は現在でもダイナマイト・キッドをリスペクトする選手が少なくない。




60歳での旅立ちは剰りにも速過ぎる。




死因が未だハッキリとは判ってへんが、藤波辰爾のコメントを観る限り、数年前から体調が悪かったらしい。




プロレス界は若くて亡くなるケースが少なくない。




橋本も冬木も三沢も鶴田もそして江崎(ハヤブサ)も…




皆まだまだ死ぬには速過ぎる歳やった。




職業柄やはり身体を酷使するから死期が速まるんやろか?




糞みたいな政治家共は、現役が70歳とか平気でゴロゴロ居て、口だけは達者な動けへん爺共ばかりやのに、なかなか死なへん事を考えると、プロレスラーの速死にって何か理不尽に感じるわな。




日本のフットワークも糞もなく口だけで生きてる様なカス政治家共なんかより、ダイナマイト・キッド1人にワシは色んなモンを観せて貰い、少なからず影響を受けた。




やはり60歳の死は現代では速過ぎる。




ダイナマイト・キッド所縁の選手達が自主興行等で追悼試合をやる事がこれから増えるやろうが、改めて当時少年やったワシに夢を観せてくれた小さきパワーファイター、ダイナマイト・キッドの速過ぎる死に御冥福を祈りたい。




ありがとう、ダイナマイト・キッド。




ワシは死ぬ迄貴方を忘れないやろう。




あのダイヴィング・ヘッドバットと高速ジャーマンスープレックスは永遠に…                               
i-mobile
コメント(0)|コメントを書く

前の記事次の記事
ブクマ&更新通知
TAQのプロフ
通報する
~ブログ紹介
~ブログTOP
ブログ検索
マイページ トップ
(C)みんなのブログ
All rights reserved.